ダイエットが続かない!そんな人でもダイエットを継続させる3つのポイント


いっしー

石川 威弘(いしかわ たけひろ)
パーソナル栄養士/エキスパートファスティングマイスター
パーソナル栄養士とは


食べながら健康痩せができるダイエット法を公開中

いっしー
こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。
ダイエットがなかなか継続できないという人は多いのではないでしょうか。
実はダイエットを継続させるには押さえておくべきポイントがいくつかあります。
このポイントさえ実行できれば簡単に継続することができるのでしっかりと把握しておきましょう。

ダイエットが継続しない原因

ダイエットが続けられない人の多くが「根性がないから」とか「自分はだらしがない人間だから」と悲観的に考えることがあります。
しかし、継続しない原因はあなたがダメ人間だからでは決してありません。

継続するためにはもちろんやる気や根気が必要ですが、それ以上にダイエットを続けるためのポイントを押さえることが大切です。
このポイントを押さえられていないとどんなにやる気のある人も挫けてしまうのです。

ダイエットは根性論ではなく、しっかりとした理論があり、コツのようなものがあります。
しっかりとポイントを押さえればダイエットは意外とすんなり成功することでしょう。

 

ダイエットを継続させるポイント

ダイエットを継続させるポイントはいくつかありますが、今回は大切な3つのポイントに絞ってお伝えしたいと思います。
全てのポイントを押さえることが理想ですが、できそうなものを一つ選んで取り組むだけでも変わってくるでしょう。

結果が出ると信じて取り組む

ダイエットを継続させるポイントの一つ目は結果が出ると信じて取り組むことです。
「信じるものは救われる」という言葉がありますが、今現在行っているダイエット法でちゃんと結果が出るのだと信じて取り組むことが重要です。

ダイエットで挫折するパターンとして、取り組んでいるダイエット方法が本当にあっているのか疑心暗鬼になり、結果が出る前にやめてしまうケースです。

現在の体重や体の状態によってはすぐに結果が出ないこともあります。
そこで「やっぱりこのやり方はダメなんだ」と少しでも思ってしまうと、やる気は一気になくなってしまい、続けることができなくなってしまいます。

ダイエットを成功させる人は必ず結果が出ると信じて取り組んでいます。
まずは自分に成功すると暗示をかけて取り組むことが大切です。

痩せた時のイメージをしっかりと持っている

ダイエットを継続させるポイントの2つ目は、痩せた時のイメージをしっかりと持つことです。

ダイエットを継続できない人の多くがこのイメージをほとんど持っていません。
多くの場合は「あと3kg痩せたい」とか「体重を48kgにしたい」など数字目標しか掲げていません。
その体重になった際にどうなっていたいのかというイメージが欠落しているのです。

体重を落とすことは手段であり、目的ではないはずです。
ダイエットに成功したらどんな自分になっているのかをイメージすることです。

「好きな服を着て出かけたい」
「自分に自信を持って仕事に取り組みたい」
「かっこいい彼氏を作りたい」
それを叶えるためにダイエットをして体重を落としたいのではないでしょうか。

このイメージを持たずに体重だけの目標を掲げると体重計に乗るたびに一喜一憂してしまい、体重が減らないと「こんなに頑張っているのになんで減らないの」と思い悩んでしまいます。
これも挫折の原因となってしまいます。

痩せた時の明確なイメージがあれば、体重の増減に心乱されることも減り、淡々とダイエットを継続することができるようになってきます。
まずは、痩せた時のイメージをしっかりと持つことが大切です。

誰かと一緒に取り組む

ダイエットを継続させる最後のポイントは、誰かと一緒に取り組むことです。
この方法が最も強力で効果的です。

ダイエットは一人で取り組むと孤独との戦いになります。
日々の小さな努力に気がついてくれる人なんてほとんどいません。そんな中でもコツコツと地味な努力を続けることがダイエットなのです。

誰かと一緒に取り組むことで、そうした日々の努力を賞賛しあい、お互いを励まし合いながら続けることができます。
結果が出て来れば、喜びも分かち合うことができるのもやる気を継続させる要因になります。

何かの習慣を身につけるときは誰かと一緒に取り組むのが最も簡単で効果的なのです。
家族や友人と一緒に取り組むのも良いですし、SNSでダイエット仲間を作るのも良いでしょう。

最もおすすめなのはダイエットをサポートしてくれるコーチをつけることです。
コーチがいることでダイエット方法を間違えることもなくなり、挫けそうになった際にも励まして来れます。

受験生が家庭教師をつけて勉強をサポートしてもらうのと同じように、ダイエットでも先生やコーチをつけることでグッと成功する可能性がアップします。

ダイエットは一人で取り組まず、必ず誰かと一緒に取り組むようにしましょう。

 

ダイエット方法は二の次であり、一番大切なのは継続すること

ここまでダイエットを継続させるポイントを紹介してきました。
ダイエットで一番大切なことは継続です。

多くの人はダイエット方法ばかり調べて、手を替え品を替えダイエットに取り組みます。
しかし、一向にダイエットがうまくいかないのはダイエット方法が悪いからではありません。
継続できていないことが失敗している原因なのです。

世の中で紹介されているダイエット方法は「継続すれば必ず痩せるもの」ばかりです。
それに対して何か理由をつけて続けられないからダイエットがうまくいかないのです。

ダイエット方法は正直二の次です。一番大切なのは継続することだと理解しておきましょう。

 

▼栄養士のダイエットオンラインサロン▼

“いつ辞めてもいい”、でも“確実にダイエット効果がある”「空腹健康法ダイエット」を、ファスティングマイスターとしてご活…

いっしー
いかがでしたか?
ダイエットの極意は継続することです。
継続をするためにはいくつかコツがあるのです。
今回紹介したポイントを押さえてダイエットに取り組んでみましょう。
ダイエットの仲間が欲しいときはオンラインサロンなどに参加するのも良い方法だと思いますよ。

パーソナル栄養士の健康痩せダイエット

▼おすすめ記事はこちら▼

ご相談やご質問はLINE公式アカウントへ
お問い合わせください。

LINE公式アカウントへ問い合せ
*LINE公式アカウントご登録で
健康痩せダイエットブックがもらえる

スポンサーリンク