ダイエット中に野菜ジュースを飲んだほうが良い理由を栄養士が解説

いっしー
こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。
ダイエット中に野菜ジュースは飲まない方がいいと考えている人も多いのではないでしょうか?
確かに野菜ジュースには意見が賛否両論あり、何が正しいのかわからなくなっている人も多くいると思います。
そこで今回は栄養士の僕がダイエット中の野菜ジュースについて解説していきます。
本気で痩せたい人はこちらをチェック
*LINE公式アカウントご登録で
パーソナル栄養士が教えるダイエットの秘訣を無料プレゼント中

野菜ジュースを飲んだほうが良い人と飲まない方が良い人

ダイエット中に野菜ジュースを飲まない方が良いという意見は多いと思います。
その理由が、空腹の時に野菜ジュースを飲むと血糖値が上がってしまうというものです。
また糖質を配慮して飲まない方が良いと主張している方もいるようです。

僕の意見としては、生活スタイルによってはダイエット中も飲んだ方が良いと考えています。

野菜ジュースは原材料を見れば分かる通り様々な野菜を使って作られています。
これを補助食品として生活の中に取り入れるのはとてもいいことです。

忙しい現代人は食事の中で野菜を摂るのが難しく、慢性的に野菜不足になりやすいです。
厚生労働省は野菜の1日の摂取量を350gを目標にしていますが、多くの人が目標量に達していないのが現状です。

そこで手軽に野菜の栄養素が摂れる野菜ジュースは優れています。

ただし野菜ジュースに頼りっぱなしになるのはNGです。
野菜ジュースはあくまで間食や補助食品として優れているというだけで、食事として捉えるのはよくありません。

ダイエット中に野菜ジュースを飲んだほうが良い人というのは、仕事が忙しく栄養バランスの良い食生活をするのが難しいけれど、ダイエットはどうにかうまく成功させたいという人です。

普段の食生活をしっかりと整える事ができる人は野菜ジュースになるべく頼らずにダイエットを行いたいところです。
まずは自分の生活スタイルを振り返って野菜ジュースを活用したほうが良いかどうか考えることが大切でしょう。

関連記事

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 最近はコンビニにもスムージーが売られるようになり、野菜ジュースとスムージーと選択肢が多くなりました。 そこで今回は野菜ジュースとスムージーの違いと使い分けの仕方をお伝[…]

 

野菜ジュースで栄養を補ったほうが良い理由

野菜には多くのビタミンやミネラルが含まれています。

これらの栄養素は身体の代謝反応に深く関わりを持ちます。例えば糖質の代謝に重要なマグネシウムや活性酸素を除去し血流を良くするポリフェノールなどの栄養素は野菜ジュースから摂取することができます。

こうした栄養素は不足すると身体の代謝がうまく回らず、ダイエット効果を落としてしまいます。

ダイエットがうまくいかない人の多くが食生活に偏りがあり、こうした微量栄養素の不足を身体の中で起こしてしまい、代謝がうまく回らずにやせづらいという悪循環を起こしています。

本来こうした微量栄養素と呼ばれるものは食事から摂取したほうが良いのですが、仕事が忙しくそこまで手が回らない人は野菜ジュースからこうした微量栄養素を確保して代謝を回すことでダイエット効果を上げることが出来ます。

 

野菜ジュースには栄養がというのは本当なのか?

野菜ジュース反対派のもう一つの意見として、野菜ジュースには栄養が少ないという点があげられます。

実際に野菜ジュースには栄養素が少ないのかと言うとそんなことはありません。
野菜不足の人にとっては身体に必要な栄養素が含まれています。

しかし注意しなければならないのは野菜本来の栄養素が丸々入っているわけではないということです。
製造工程で失われてしまう栄養素もあります。

例えばビタミンC。
ビタミンCは熱に弱く、加熱されると栄養素は壊れてしまいます。
野菜ジュースはパック詰めをする際に必ず加熱されるため、ビタミンCは壊れてしまいます。
その他にも脂溶性食物繊維などがあげられます。
これは水に溶けない食物繊維のため、液状の野菜ジュースには少ない食物繊維です。

この様に野菜ジュースを作る工程で野菜から失われる栄養素もあります。
野菜そのままの栄養素を補うことは出来ませんが、補助食品として野菜に含まれる栄養素を手軽に摂取できるのが野菜ジュースの利点です。
そのため、野菜ジュース飲んでるから大丈夫という考え方でいると偏った栄養素しか取れませんが、忙しい中でも補助的に飲むのであれば必要な栄養素を補うことができます。

 

ダイエット中にオススメの野菜ジュースとは

最後にダイエット中にオススメの野菜ジュースを紹介します。
野菜ジュースにはいくつか種類がありますが、その中でもオススメの野菜ジュースは100%野菜が使われている商品です。
野菜ジュースには野菜と果物のどちらも入れている商品と野菜100%で作られている商品があります。

果物が入っている商品をオススメしない理由として果物には果糖と呼ばれる糖質が多く含まれています。
そのため普通の野菜ジュースよりも甘くできています。
野菜摂取のための補助食品として考えるのであれば、野菜のみで作られた商品を選んだほうがダイエットには良いでしょう。
原材料を確認して商品を選べるようになるとダイエットに役立ちますからしっかりとチェックするようにしましょう。

関連記事

いっしー こんにちは。 パーソナル栄養士のいっしーです。 最近流行っている「糖質制限ダイエット」 しかし多くの人がやり方を間違っています。 今回は糖質制限ダイエットの考え方をお伝えします。 […]

関連記事

いっしー こんにちは。 パーソナル栄養士のいっしーです。 皆さんは白砂糖が良くないということは聞いたことがありますか? 砂糖と言っても多くの種類があります。 では、白砂糖以外にどんな砂糖があるのでしょうか。 今回はそ[…]

いっしー
いかがでしたか?
野菜ジュースはダイエットには不向きと考える人もいるようですが、僕は相談に来た人に合わせてオススメしています。
野菜ジュースを始め、サプリメントや補助食品にはそれぞれ特徴があるのでそれを理解して使えばダイエットにも効果を発揮してくれます。
野菜ジュースに関しては普段の食生活をしっかりとした上で、どうしても野菜を取るのが難しい時に活用しましょう。

本気で痩せたい人はこちらをチェック
*LINE公式アカウントご登録で
パーソナル栄養士が教えるダイエットの秘訣を無料プレゼント中

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 みなさんはトランス脂肪酸というものを聞いたことがありますか? 実はこのトランス脂肪酸という物質は世界的に危険な成分だという話が常識となっています。 言葉すら初めて聞いたという方はぜひ覚えておいて […]

いっしー こんにちは。 パーソナル栄養士のいっしーです。 皆さんはワイン派ですか?日本酒派ですか?それともビール党? 個人的には日本酒が好きですが、栄養士としてどのお酒が健康に良いのかを冷静に考えてみました。 ぜひ、お酒好きな方はチェックしてみてくだ […]

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 女性のお客様で便秘に悩まれている方が非常に多くいらっしゃいます。 全国で便秘に悩んでいる方は450万人おり、自覚症状がない方を含めると1,000万人の方が便秘を抱えているとも言われています。 そ […]

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!