ファスティング(断食)後に回復食を食べた方がいい理由と献立例をご紹介

いっしー
こんにちは!
エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。
ファスティング後に必ずやらないといけないこと。それが回復食です。
この回復食を疎かにしてしまうとせっかくのファスティングが水の泡になってしまいます。
今回は回復食の重要性と献立例をご紹介したいと思います。

回復食の必要性

ファスティングをすると内臓は一定期間使われていません。
そこに急に食べ物を入れるのは非常に危険な行為です。

全く運動をしていなかった人がいきなり激しい運動をしたら怪我をしてしまいますよね。
そのためストレッチやウォーミングアップを必ず行うと思います。

ファスティング後の内臓も全く同じことが言えます。
一定期間使っていなかった内臓へ少しずつ食べ物を入れて、慣らしてあげる必要があります。

過去に何日間も食事を取っていなかった人がいきなり大量のご飯を食べて死んでしまったという話もあります。

自分の身体の状態に合わせて徐々に回復食を食べるようにしましょう。

回復食の期間と内容

回復食の期間はファスティングの日数によって変動しますが、3日間ファスティングであれば3日間、5日間ファスティングであれば5日間を回復食に当てましょう。
1日ファスティングの場合は1日で十分です。

また回復食の内容はお粥のようなトロトロの食事(流動食)から煮物のような固形のものを徐々に食べていきましょう。
お肉や揚げ物は回復食の期間が終わってから食べ始めるようにしましょう。

基本的にスタートはお粥がオススメです。
便秘気味の方はスッキリ大根を食べるのもオススメですよ。

関連記事

いっしー こんにちは。エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティングで便秘解消をしようと考えて取り組もうとしている方も多いと思います。 そんな便秘持ちの方がファスティング後の回復食で[…]

回復食の献立例

では、回復食の献立例をご紹介しましょう。

1日目
朝食 お粥 又は 重湯(ごま塩はOK)
昼食 お粥(ごま塩はOK)
夕食 さつまいものお粥(ごま塩や梅干しはOK)
2日目
朝食 里芋のお粥
昼食 お粥(ごま塩や梅干しはOK)・お味噌汁
夕食 お粥(ごま塩や梅干しはOK)・大根と人参の煮物・お味噌汁
3日目
朝食 柔らかめのご飯・大豆と野菜の煮物・味噌汁
昼食 柔らかめのご飯・ほうれん草の胡麻和え・オクラ納豆・味噌汁
夕食 ご飯・厚揚げと野菜の煮物・酢の物・ぬか漬け・味噌汁

この内容はかなりきっちりと回復食をやる場合の献立例になります。
もう一つゆるい献立例をご紹介します。

1日目
朝食 スッキリ大根
昼食 ざるそば 又は スムージー(砂糖の使われていないもの)
夕食 お粥・サラダ・野菜スープ
2日目
朝食 お粥・味噌汁・フルーツ
昼食 おにぎり(鮭やたらこなど動物性以外)・サラダ
夕食 ご飯・味噌汁・煮物・漬物
3日目
朝食 スムージー・豆乳
昼食 マゴワヤサシイ食事
夕食 マゴワヤサシイ食事
マゴワヤサシイ食事とは

いっしー こんにちは。エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティングをスタートする前は準備をしましょうという話を聞いたことありますか? この準備期間を過ごすか過ごさないかでファスティ[…]

比較的2つ目の献立のほうが現実的かも知れません。
あくまでこれをきっちり食べてくださいということではなく、このくらいのものなら食べても大丈夫という目安です。

できる人は1つ目の献立でやったほうが丁寧な復食期間になりますが、全てを完璧にやるのはなかなか難しいので、2つ目の献立くらい崩しても許容範囲ですよ。

 

回復食の注意事項

回復食でどれくらい食べて良いのか、どんなものを食べて良いのかは個人差があり人それぞれ違います。
紹介した献立は一例であり、自分の身体と相談しながら何を食べるのか決めてもらって大丈夫です。

しかし、お肉や揚げ物を早々に食べたり、3日間が過ぎたらすぐに焼き肉にいったりすれば当然ファスティングで得られた効果はすぐに薄れてしまいます。
丁寧に回復食を食べて、その後の食生活も気をつけていれば2ヶ月くらいはファスティングの効果が持続します。
その辺りも自己判断で食事を取りましょう。

またファスティング後は吸収力も高まっているため、食べる量も気をつけましょう。特にダイエット目的でファスティングをされた方は食べ過ぎに注意してください。
復食期間は腹6~7分くらいで止めておきましょう。

関連記事

いっしー こんにちは。 エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティング経験者からファスティング後にリバウンドしてしまったというお声をよくいただきます。特にセルフファスティングをされた[…]

関連記事

いっしー こんにちは。 エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 最近は「ファスティング」という言葉が少しづつ認知されるようになってきました。 そして「ファスティング=リセット」というイメー[…]

 

*LINE@からファスティングについてのご質問やご相談はお気軽にどうぞ。

 

いっしー
いかがでしたか?
ファスティング後の回復食はシンプルな料理でも味覚が鋭くなっているためとても美味しく感じます。僕はこの間隔が好きでファスティングをやっていたりもします。
ファスティングはやって終わりではなく、ファスティングが終わった後にどのようなものを食べるのかが重要ですので、しっかりと復食期間を過ごしましょう。

いっしー こんにちは。 エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティングと一言で言っても最近ではさまざまな種類のファスティングが出てきて、よくわからないですよね。 どのようなファスティングが一番効果が出るのでしょ […]

いっしー こんにちは。 エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティングをする上でファスティング中にプロテインを飲んでいいかどうかという質問をたまに頂くことがあります。トレーニングをしている人からすると気になる内 […]

いっしー こんにちは。 エキスパートファスティングマイスター・パーソナル栄養士のいっしーです。 ファスティングをすると筋肉量が落ちるという話を聞いてことがありますか? 今回はファスティングと筋肉について解説してきます。 はじめましての方はこちら 目次 […]

いっしー こんにちは。 パーソナル栄養士のいっしーです。 以前より白米より玄米を食べた方がいいということをお伝えしてきましたが、今回は具体的に白米と玄米ではどのように違うのか。 玄米のメリットとはどのようなものがあるのかをご紹介していきたいと思います […]

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 野菜ジュースというと栄養士の中でも賛否両論あります。 今回はそんな野菜ジュースについてオススメの飲み方と飲むタイミング、オススメ種類をご紹介します。 はじめましての方はこちら 目次 1 栄養士が […]

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 皆さんは減塩醤油や減塩味噌を普段から使っていますか? 実は僕自身は一切使っていません。 今回はそんな減塩の調味料を僕が使わない理由をご紹介します。 はじめましての方はこちら 目次 1 高血圧の原 […]

 

最新情報をチェックしよう!