糖から身を守る!糖化ストレスを低減させるための3ステップ

いっしー
こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。
以前糖化による老化についての記事を書きました。
糖質を摂りすぎると糖化という現象が身体の中で起こり、身体は糖化ストレスにさらされて老化に繋がります。
そこで今回は、いつまでも若々しくいるための糖化防止方法をご紹介していきます。
糖化について理解することでアンチエイジングをしていきましょうね。
ライター紹介
石川 威弘(いしかわ たけひろ)
パーソナル栄養士
エキスパートファスティングマイスター
パーソナル栄養士とは
これまでの実績

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 僕はお客様の専属栄養士として食事指導やファスティングでダイエットや体質改善のサポートを個人の方に対しています。 今回はお客様からのお声や事例をご紹介していきます。 […]


パーソナル栄養士のカラダカワルダイエットプログラムとは

本気で痩せたい人はこちらをチェック
*LINE公式アカウントご登録で
無料ダイエットカウンセリング相談をプレゼント中
前回の記事

いっしー 石川 威弘(いしかわ たけひろ) パーソナル栄養士/エキスパートファスティングマイスター パーソナル栄養士とは 食べながら健康痩せ[…]

食後血糖値を上昇させない食事を食べる

糖化が起こる最も多い原因は食後の高血糖です。
通常食後の血糖値は120~130mg/dLが正常値ですが、140mg/dLを超えてしまうことを食後高血糖といいます。
この食後高血糖になりやすい人や血糖値の数字が常に高い糖尿病や糖尿病予備軍の方は糖化ストレスにさらされている可能性が非常に高いです。

まずは血糖値を上昇させない食べ方をしましょう。

カレーやラーメンなど1品料理を避ける
サラダやおかずを一緒に食べる
野菜から食べる習慣をつける
間食に甘いものを食べないようにする
白米より玄米お食べる
低GI食品を選ぶ

などが挙げられます。
規則正しい食生活と食事の選び方がポイントとなります。

GI値について

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 ざっくり説明シリーズは栄養学や健康情報でよく聞く言葉をざっくり理解しましょうという記事です。 今まで血糖値、自律神経系、糖化と回数を重ねてきました。 今回ざっくり説[…]

 

色の濃い野菜を食べる

身体の中の糖化を防いでくれる成分というものがあります。
それが野菜の中に含まれるポリフェノールです。
ポリフェノールは野菜の色素の一種で身体に様々な良い影響を与える栄養素です。

ピーマンやレッドキャベツやブロッコリーなど色の濃い野菜のポリフェノールは身体の中で糖化が進み作られるAGEs(最終糖化産物)を作り出すのを防いでくれます。

またポリフェノール以外にも食物繊維をしっかりと摂ることで血糖値の上昇も緩やかにしてくれるため糖化防止に非常に効果的です。

 

お茶やハーブティーを飲む

食事中にお茶(緑茶、番茶、ほうじ茶など)やハーブティーを飲むことも糖化を防止するには非常に有効的です。
お茶にもカテキンと呼ばれるポリフェノールが含まれているため糖化反応を防止するのに効果的です。
またコーヒーにもクロロゲン酸と呼ばれるポリフェノールを含んでいるため効果的です。

食事や食事後に何気なく飲んでいたお茶やコーヒーにはちゃんと意味のあることだったのですね。
ぜひ意識的に飲むようにしていきましょう。

関連記事

いっしー こんにちは。パーソナル栄養士のいっしーです。 いつまでも若々しく、キレイで元気な身体を保ちたいと誰もが思うでしょう。 そのためには日々の習慣が非常に大切です。 老化を進めてしまう悪い習慣を知らず知らずにやってい[…]

関連記事

いっしー 石川 威弘(いしかわ たけひろ) パーソナル栄養士/エキスパートファスティングマイスター パーソナル栄養士とは 食べながら健康痩せができるダイエット法を公[…]

いっしー
いかがでしたか?
老化防止(アンチエイジング)をするためのポイントは、血糖値を上げないこと、野菜をたくさん取ること、お茶やハーブティーを飲むことです。もちろんそれ以外にも方法はたくさんありますが、今回は3ステップをお伝えしました。
ぜひ生活の中に取り入れていただきアンチエイジングをしていきましょう!

本気で痩せたい人はこちらをチェック
*LINE公式アカウントご登録で
無料ダイエットカウンセリング相談をプレゼント中

 

パーソナル栄養士のおすすめ記事はこちら

ご相談やご質問はLINE公式アカウントへ
お問い合わせください。

LINE公式アカウントへ問い合せ
*LINE公式アカウントご登録で
無料ダイエットカウンセリング相談をプレゼント中

スポンサーリンク